人気ブログランキング |

バッカスのひろば

bacchuss.exblog.jp
ブログトップ
2019年 05月 29日

5月 チーズフォンデュ山行

2019年5月19日、Mさん、K村さん、K下さん、バッカス元会員のYさん&私で、地獄谷&蛇谷北山経由で芦屋から有馬まで歩いてきました。天気は良い具合に曇り。かんかん照りより歩きやすい感じ。集合場所で、Mさんが持ってきたクーラーボックスでひとしきり盛り上がる。
c0085163_14094723.jpg



皆で荷物を分担した後、高座の滝へと向かいます。初代名誉強力は私です(笑)


c0085163_14104893.jpg

混雑する登山道を避け、地獄谷へと入ると、沢沿いに涼しいコースです。時折岩登り的な事もするので、変化に富んでいて大好きなコースです♪

岩登りその①

c0085163_14110221.jpg
岩登りその②

c0085163_14110070.jpg
蛙岩。
c0085163_14103256.jpg

沢のドンツキまで来ると、急登を登り切り、風吹岩に到着。ここはイノシシがハイカーの食事を奪いに来る場所として有名。案の定、大きなイノシシに、ザックを取られていたハイカーがいたので、慌てて、岩場に避難して、ひと休憩。


c0085163_14111082.jpg


今度は登山道と合流して、一路、雨ヶ峠から東お多福山を目指します。

二代目強力誕生です。

c0085163_14091050.jpg

c0085163_14110716.jpg
東お多福山で、背負子の具合がいまいちだったので、改良してもらいました。

c0085163_14102499.jpg
改良版は、三代目強力に背負ってもらいます。

c0085163_14093265.jpg
足を攣る方もいましたが、何とか石の宝殿まで、到着。Mさんが準備してくれたチーズフォンデュで、ランチをとります。具材は、海老、ホタテ、じゃがいも、ウインナー、チーかま、フランスパンです。そうめんも持って来て下さいましたが、暑さで瞬殺されました。チーズフォンデュの素以外にもチーズをミックスさせて、とても美味しかったです164.png

c0085163_14105497.jpg
c0085163_14105117.jpg

なぜか、石の宝殿だけ、風があって寒く、食べ終わると早々に一軒茶屋に向かって歩き出します。とりあえず、一軒茶屋近くで、記念写真。坂道を後ろにすると、どこだかよく分かりません(笑)


c0085163_14104026.jpg
この後、魚屋道で、有馬まで下山し、一部解散、一部、銀の湯で汗を流し、一杯飲んで気持ちよく帰ったそうな。
最後に強力隊長に背負子を渡しましたとさ。参加された皆様、お疲れ様でした&御馳走様でした。

c0085163_14094223.jpg


# by 8bacchus | 2019-05-29 13:03 | 山行報告
2019年 04月 18日

5月例会山行

こんにちは~

ようやく寒気も薄れ、ぼかぼか陽気になってきましたね!
バッカスでは4月に続き、5月も公開山行を企画します。

日程は5月19日(日)です行先は六甲山系です。コースは芦屋川~地獄谷~風吹き岩~雨ヶ峠~東お多福山~蛇谷北山~石の宝殿~有馬です。コースタイムはおおよそ4時間~5時間です。下山後は、温泉&167.pngが待ってますよ。

バッカスの愉快な仲間たちと一緒に、初夏の六甲山を楽しく歩きましょう165.png
興味のある方は遠慮なく、バッカスまでご連絡下さい。締切は5月15日までとさせて頂きます。

皆さんの参加、お待ちしてます!


5月例会山行担当T
登山



# by 8bacchus | 2019-04-18 12:33 | 今後の予定
2019年 04月 06日

4月例会 摩耶掬星台

4月例会は公開山行で摩耶山に行ってきました~。
今回のルートは新神戸からツゥエンティクロス・桜谷道を経由して摩耶掬星台
コースタイム3時間をゆっくり4時間かけてわいわい登っていきました。
c0085163_21531430.jpg
掬星台では今回の手作りランチ企画
段ボールオーブンで作るピザ、リンゴチップの燻製各種、ポトフ、鯖トマト、つくしの卵とじ
持ち寄り食材で楽しいランチになりました
段ボールオーブンは内側にアルミ泊を貼って網を取り付け出来上がり
c0085163_21533085.jpg
ピザは生地を伸ばし具をトッピング
意外と伸ばすのに皆さん苦闘
c0085163_21534746.jpg
お好みの具材をトッピングして、はい完成
c0085163_22173652.jpg
4段式の段ボールオーブンで調理開始、
生地の厚さと、炭の火力が上手くできるポイント
8枚焼きましたが、やはり最後の8枚目が一番うまく焼けました
c0085163_21542519.jpg

最後は全員そろって記念撮影
c0085163_21553319.jpg






# by 8bacchus | 2019-04-06 22:53 | 山行報告
2019年 03月 23日

4月公開ハイキングのご案内

そろそろ春を思わせる陽気になってきましたね!バッカスでも春の公開ハイキングを企画します。
4月6日(土)に、摩耶山に行きます。山頂ではお楽しみ、段ボールオーブンで作るピザ!
少しでもハイキングに興味のある方、是非私達と一緒にハイキングを楽しみましょう!
山頂までは3時間程度、下りはロープウエイ+ケーブル、元気があれば徒歩1時間で下山。
興味のある方は owaf8bacchus@gmail.com  までご連絡下さい。
c0085163_16064845.jpg



# by 8bacchus | 2019-03-23 16:02 | 今後の予定
2019年 03月 21日

3月例会山行

3月17日に例会山行に行ってきました。
滋賀の霊仙山でもう雪はないと予測していたのですが、山頂近くは思わぬ冬山でした。
装備の大切さをあらためて感じました。

c0085163_19404505.jpg
山頂での写真ですが凍えそうになっています。
c0085163_19402800.jpg


# by 8bacchus | 2019-03-21 19:43 | 山行報告
2018年 09月 24日

唐沢岳-鹿島槍ヶ岳-針ノ木岳縦走

201882日(木)-5日(日)八方尾根から唐沢岳、五竜岳、鹿島槍ヶ岳、針ノ木岳を経て扇沢に抜ける縦走を計画しました。ルートとコースタイムは以下の通りです。

1日目: 9:00 八方池山山荘- 13:30唐松岳 – 16:00 五竜山荘(幕営)

2日目:5:30 五竜山荘- 6:30五竜岳 - 12:00 キレット小屋 - 15:00 鹿島槍ヶ岳 – 16:30冷池山荘(幕営)

3日目:5:30冷池山荘– 7:00 爺ヶ岳 – 16:00 針ノ木岳 - 16:30 針ノ木小屋(幕営)

4日目:5:30針ノ木小屋– 6:30 連華岳 – 7:30針ノ木小屋 - 11:00 扇沢

c0085163_18175780.jpg

1日目

夜行バスで早朝、八方バスセンター着、ゴンドラ、リフトで八方尾根まで上り、歩き始める。

八方尾根から白馬岳方面の眺め。鑓ヶ岳-杓子岳-白馬岳-小連華山-乗鞍岳が一望できる。

c0085163_18181016.jpg

歩き始めて4時間ほどで稜線に出る。そこからさらに30分ほどで唐松岳山頂に到着。山頂から立山連峰の眺め。

c0085163_18181764.jpg

唐松岳山頂から唐松岳山荘の眺め、これから歩く稜線が見渡せる。

c0085163_18181495.jpg

五竜山荘手前から五竜岳の眺め。

c0085163_18182008.jpg

2日目

生憎、五竜岳山頂はガスに包まれており、視界ゼロ。急な岩場を下り、キレット小屋に到着。鹿島槍ヶ岳(北峰)山頂付近はガスに包まれている。

c0085163_18182424.jpg

鹿島槍ヶ岳(北峰)山頂に着く頃にはガスは晴れており、鹿島槍ヶ岳(南峰)から爺ヶ岳方面まで見通せる。

c0085163_19235366.jpg


冷池山荘のテン場からの風景。立山連峰に沈む夕日。

c0085163_18183201.jpg

3日目

この日は朝から良い天気。爺ヶ岳山頂付近からのパノラマ写真。右手に鹿島槍ヶ岳、左手にこれから進む針ノ木岳に続く稜線が見渡せる。遠くに立山連峰が見える。

c0085163_18183432.jpg

爺ヶ岳からひたすら歩くこと9時間。ようやく、針ノ木岳に到着。針ノ木岳山頂から爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳方面の眺め。今まで歩いてきた稜線が見渡せる。

c0085163_18183782.jpg

4日目

最終日は連華岳にピストンで登った後、針ノ木雪渓を下る。雪渓の上を渡る風が涼しい。

c0085163_18184016.jpg

3時間ほどで扇沢駅に到着。晴天に恵まれ、素晴らしい景色を堪能しました。

c0085163_18184234.jpg



# by 8bacchus | 2018-09-24 18:24 | 山行報告
2018年 09月 24日

燕岳-常念岳-蝶ヶ岳縦走

2018年817日(金)-20日(月)燕岳から常念岳、蝶ヶ岳を経て上高地に抜ける縦走を計画しました。大天井岳から蝶ヵ岳までは穂高岳、槍ヶ岳の景色を楽しめるパノラマルートです。3日とも晴天に恵まれ、素晴らしい景色を堪能しました。ルートとコースタイムは以下の通りです。

1日目:9:10中房温泉 – 14:00燕岳 – 16:00大天井岳 – 16:30大天荘(幕営)

2日目:5:30大天荘 – 9:00常念岳 – 15:30蝶ヶ岳ヒュッテ(幕営)

3日目:5:30蝶ヶ岳ヒュッテ– 9:00常念岳 – 15:00小梨平キャンプ場(幕営)

c0085163_17570974.jpg

1日目

夜行バスで早朝、松本着。松本駅JR穂高駅 (バス)中房温泉と乗り継いで、燕岳登山口から歩き始める。

c0085163_18005492.jpg


合戦尾根を4時間ほど登り、稜線に出るといきなり槍ヶ岳が目に飛び込んでくる。

c0085163_18005749.jpg

幸い、燕岳山頂はガスに包まれていない。休憩もそこそこに、早速、山頂を目指す。

c0085163_18010114.jpg

山頂付近から燕山荘方面の眺め、これから歩く稜線が見える。当初の計画では燕山荘で幕営の予定であったが、テン場が一杯なので、次の幕営地大天荘を目指す。

c0085163_18010748.jpg

大天荘のテン場からの日没の景色。槍ヶ岳が正面に見える。雲海と夕焼けでなかなか良い眺め。

c0085163_18011061.jpg


2日目

歩き始めてしばらくしてからの常念岳方面の眺め。遠くに富士山が見える。

c0085163_18011223.jpg

常念岳山頂付近からのパノラマ写真。穂高、槍が一望できる。

c0085163_18011525.jpg

蝶ヶ岳付近からの展望。穂高、槍が間近に見える。大迫力。

c0085163_19263183.jpg


蝶ヶ岳山荘からの日没風景。雲海が幻想的。

c0085163_18012258.jpg

3日目

ほぼ、日没の写真と同じ位置からの早朝の写真。この日も良い天気。

c0085163_18012436.jpg

この日は蝶ヶ岳山荘から上高地を目指し、ひたすら歩く。蝶ヶ岳から大滝山までは長堀尾根に遮られて穂高、槍の眺望は望めない。また、大滝山から徳本峠までは森の中。15:00頃無事、小梨平に到着。穂高連峰を見ながらビールで乾杯。大満足の山行でした。

c0085163_18012797.jpg




# by 8bacchus | 2018-09-24 18:14 | 山行報告
2018年 05月 12日

5月例会 六甲東域ハイク(赤子谷~観音山~北山)

今回はJR生瀬駅を起点に赤子谷から六甲東域の沢沿いをハイキングしました。
ルートの3割が点線(難路)の静かな六甲が楽しめる少しレアな東域

今回は赤子谷の左俣を登ったが、右俣も行ってみたい沢路
少し高度感があるが、うまく登れば靴を濡らさず登れる
c0085163_16234514.jpg
六甲と思えぬ岩壁が迫る深いゴルジュ
苔むした谷間をじっくり味わいながら高度を上げていく
c0085163_16234012.jpg
尾根で縦走ルートに合流、大阪平野が一望
ここは夜景を見ながらのとっておきのテン場
c0085163_17121441.jpg
ゆずりは台へ下り、再び沢沿いを登ると岩山へ
点線ルートは踏み跡が薄く何度がロスト
c0085163_16235175.jpg
沢の水音を聞きながら昼休憩
しばらく進むと道の真ん中でもののけが用を足していて一同後ずさり
c0085163_16235487.jpg
観音山からはこれまで歩いてきたルートとこれから下山する西宮界隈が一望
c0085163_16235658.jpg
下山後、夙川の草むらでこっそり反省会。あーよく歩いた。。。

JR生瀬~赤子谷~縦走路鉄塔~ゆずりは台~小笹峠~奥池~観音山~北山~夙川
I岡、K下、K村 6h、14Km


# by 8bacchus | 2018-05-12 23:59 | 山行報告
2018年 04月 22日

4月 鈴鹿セブンマウンテン

鈴鹿山脈の縦走に行ってきました
この7座で鈴鹿セブンマウンテンって言うんだって、なんかっかっこいい名前ですね

金曜日の夜23時30分に西藤原駅に到着し徒歩10分の登山口の休憩小屋で仮眠っていうか、ぐっすいり寝て早朝登山開始

杉林の急登を抜ければ、まず1座目は藤原岳
これから歩くルートが見渡せます
c0085163_22154700.jpg

2座目は笹原が美しい竜ヶ岳
山頂ではいつも誰かが大きなアンテナたてて、無線交信してます
見晴らしがいいので遠くまで届くのかなあ
c0085163_22161797.jpg

尾根ルートで見晴らしはいいものの、アップダウンが激しく少しきついルート
c0085163_22154866.jpg

3座目は釈迦ケ岳、ここまででスタートから8時間半
このあと、いくつかのピークを越え、杉峠近くの鉱山跡でビバーク

c0085163_22161894.jpg

2日目の最初は雨乞岳、これが4座目
気持ちよさそうに見えるが熊笹が深く、頭までおおわれるところも
c0085163_22134631.jpg


5座目はとても賑やかな御在所岳でございしょます。
c0085163_22144742.jpg


御在所からの急降下と急登一番きついところでした
6座目の鎌ケ岳
c0085163_22151702.jpg


ツツジが満開で、山によっていろんな色の花が咲いてました。
c0085163_23072270.jpg

7座目は入道ケ岳
伊勢平野や伊勢湾が一望のゴールにふさわしい山でした
c0085163_22151814.jpg


今回は天気が良すぎて暑い上、尾根ルートのため水場が少なく、給水のタイミングが難しかった。
ただ、雨乞岳と御在所岳の間の川は愛知川の源流でとても美しく、美味しかった。
ルート上には7座以外にもたくさんのピークがあり、予想以上に時間がかかる。
去年も同じ時期にこのコースを歩き、去年のタイムと競争したんですが負けちゃいました。
来年、がんばろ!
day1:12.5h-28.2km、day2:9.5h-17.0km


# by 8bacchus | 2018-04-22 23:59 | 山行報告
2018年 03月 20日

4月公開ハイキングのご案内

こんにちは~

そろそろ春を思わせる陽気になってきましたね!バッカスでもハイキング企画が目白押しです。

第一弾は4月15日(日)に、芦屋~地獄谷~風吹き岩~雨ケ峠~六甲最高峰~有馬を企画します。
少しでもバッカスに興味あるそこのあなた!是非私達と一緒にハイキングを楽しみましょう!下山後は、温泉&飲み会が待ってますよ♪

参加される方はお手数ですが、4月10日までに、ホームページの問い合わせメールにてご連絡下さい。首を揃えてお待ちしております(*^_^*)


# by 8bacchus | 2018-03-20 12:44 | 今後の予定