バッカスのひろば

bacchuss.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2017年 03月 19日

3月例会山行 西穂高独標

こんにちは、3月も後半となりこれから山登りにもよい季節となってきますね。
その前に、雪の西穂高へ行きましたので山行報告をします。

日程 3月10日(金)-12日(日)
天候 11日 曇→晴 12日 晴
メンバー バッカス4名 ゲスト1名
c0085163_10313033.jpg
2月に企画した時は、寒波の為中止となり1ヶ月ずらして行きました。
今回は、天候にも恵まれ楽しく登ることができました。
c0085163_11174377.jpg
10日の夜に集合して買い出し後、平湯温泉を目指して出発です。
途中の道路に積雪箇所はありましたが、スムーズに到着し平湯近くの公共浴場で前泊をしました。
翌朝、K村さんはお風呂へ入りT岡さんは足湯を楽しんだ後、新穂高ロープウェイのりばへ移動します。
c0085163_11224103.jpg
始発の開門前からすでに列ができていました。我々到着後には、長蛇の列。
早く並んだおかげで始発便に乗ることができました。
c0085163_11253964.jpg
ロープウェイの中からは少し雲が多いものの笠ヶ岳や槍ヶ岳が綺麗に見えていました。
c0085163_11271426.jpg
山頂駅で準備をして西穂山荘を目指して出発です。
トレースがバッチリの上、雪がよく締まって歩きやすいです。
c0085163_11313237.jpg
1時間半程で西穂山荘前のテント場に到着です。
途中、何組かに抜かされたこともありすでにテント場は一杯です。
急いで場所を確保しテントを設営します。我々のテントは6人用です。今回の宿泊者の中では一番の大きさでした。
c0085163_11361736.jpg
一段落したところで、丸山まで登ることにしました。
c0085163_11420812.jpg
西穂方面は雲の中でその姿は見えません。反対の乗鞍岳方面はとても綺麗でした。
c0085163_11444887.jpg
吹き溜まりでは、胸辺りまで雪に埋もれます。トレースを外れると歩くのは大変です。
c0085163_11461758.jpg
一通り遊んだところで、テントへ戻り15時になったので宴の始まりです。
c0085163_11493181.jpg
K村さんが網焼きでししゃも、めざし、ししゃもと焼いてくれ美味しく頂きましたが、テントの中は煙が大変です。
その他もH野さんのチーズとワインなども頂き、メインのお鍋の前にお腹いっぱいです。
テントの外は、ガスに覆われ視界はありませんでしたが、ふと外を覗いてみると先程までのガスが晴れていました。
c0085163_11552820.jpg
慌てて、身支度をして岡の上へ登りました。
夕日がとても綺麗でした。
c0085163_12111925.jpg
乗鞍岳が綺麗です。
c0085163_12030380.jpg
西穂高もばっちり見えています。
c0085163_12074707.jpg
幻想的な景色にしばらく見とれてしまいました。
その後は、テントへ戻りお鍋を食べて就寝となりました。
c0085163_12125329.jpg
翌朝は、6時に出発です。上空に薄雲はありますが、コンディションは良さそうです。
c0085163_12145956.jpg
明神岳からの朝日です。
c0085163_12175782.jpg
風がありものすごく寒かったです。
c0085163_12190323.jpg
沢山の人が山頂を目指します。
雪面は硬いですが、アイゼンがよく効きます。
c0085163_12204882.jpg
c0085163_12225835.jpg
目指す独標が目の前に迫ってきました。正面の岩の塊のような場所が独標です。
右に見える三角形の山が、ピラミッドピークです。
c0085163_12252091.jpg
登頂前の最後の一枚。これより先は写真を撮る余裕がございませんでした。
c0085163_12270499.jpg
無事に山頂へ着きました。
360度のパノラマが広がっていました。
c0085163_12280375.jpg
ピラミッドピークから西穂高方面
c0085163_12294126.jpg
振り返って。下は、上高地。流れる川は梓川です。
寒いため、長居はせずすぐに下山開始です。
c0085163_12323639.jpg
あまりの寒さにカメラのバッテリーが機能しなくなりました。
c0085163_12351647.jpg
無事にテン場へ戻ってきてホッと一息。
荷物をまとめ、一気に下山しました。
c0085163_12363879.jpg
今回は、天候に恵まれ気温も低かったおかげで雪の状態もよく大変気持のよい遠征となりました。
ご参加頂きました皆さま、お疲れ様でした。
また、来年も雪山へ行きたいですね。

[PR]

by 8bacchus | 2017-03-19 12:40