<   2012年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2012年 07月 31日

上高地-槍沢-槍ヶ岳-北穂高岳-涸沢-上高地

金曜日7/27の17:50くらいの新幹線に乗り、18:40名古屋発しなのに乗り換え。
20:50に松本着。ハイシーズンで駅前ホテルは全滅。歩いて10分の松本ツーリストホテルに宿泊。大浴場もあってなかなか快適でした。

新幹線で寝てしまったためか、全く寝付けずに朝4時を迎えました。
AM4:45の新島々行き電車に乗るため、松本駅前に行きました。
タクシーに声をかけられ、値段交渉。¥2500で上高地バスターミナルに行ってくれるとのことで決着。
この朝待ちタクシーは沢渡-上高地の往復タクシーで、通勤ついでに客を乗せていってくれるから安く行ってくれるらしいです。
おかげで予定より50分くらい早く上高地バスターミナルに到着しました。

6:00に上高地バスターミナルを出発して歩き始めました。早朝は登山者ばかりです。
6:45 明神館
7:30 徳沢
8:20 横尾
10:00 槍沢ロッジ
11:00頃 昼食(コンビニおにぎり)
c0085163_2315756.jpg


天狗原分岐を越えてしばらく登るとやっと槍ヶ岳が姿を見せました。
c0085163_23164312.jpg


14:10 槍ヶ岳山荘
槍ヶ岳山荘にチェックインして荷物を下ろし、カメラと携帯持ってレインジャケットを羽織って槍ヶ岳山頂へ。c0085163_232039.jpg


c0085163_23194147.jpg


槍沢から槍ヶ岳への登りが予定よりずいぶん早かったので、予定を変えて翌日は北穂高へ縦走して涸沢へ降りることにしました。
山小屋では珍しく19:30頃にすっと就寝できたのに、小屋スタッフに布団を間違えてはぎとられ、
20:40頃に起こされました。そこから寝付けなくなってしまいました。
23時ころにイヤフォンで音楽を聴いていると、どうやら眠れたみたいです。

目が覚めると朝3時半で、丁度良い時間でした。パッキングして出発準備も整えて外に出ると空が白んでいました。
c0085163_23275673.jpg


c0085163_23282146.jpg



空気はとても冷たく綺麗でした。
が、日の出直前にガスが出てきてしまいました。
c0085163_2329352.jpg


5:00 朝食(シリアルとコーヒー)
5:40 槍ヶ岳山荘出発
6:20 中岳
7:20 南岳、南岳山荘 トイレが洋式できれい。
8:30 ナイフリッジ
c0085163_23335930.jpg


クラックに咲くリンドウ
c0085163_233527100.jpg


8:50 A沢のコル
ここから飛騨泣きを経て北穂高岳への急登。
c0085163_23345555.jpg


10:20 北穂高岳山頂に到着。ここで昼食(槍ヶ岳山荘の弁当)
10:40 北穂高岳から涸沢へ下り始めました。
12:10 涸沢小屋到着。涸沢のおいしい水で休憩しました。
c0085163_23413979.jpg


12:30 出発しました。薄く曇っていたので快適に歩けました。
14:10 横尾到着。がんばって早歩きです。
16:30 上高地バスターミナル到着し、16:45の新島々行きバスに乗れました。
18:00 松本行電車
c0085163_23411375.jpg


18:30 松本着。帰阪するなら19時過ぎの最終しなのに乗れば良いです。
月曜日は松本で仕事があるため、また松本ツーリストホテルに泊まりました。
[PR]

by 8bacchus | 2012-07-31 23:46 | 山行報告
2012年 07月 23日

鹿児島県の開聞岳報告 2012年7月14日

7月14日に鹿児島県の開聞岳に行って参りました。一人です。
7月13日のAM10:30に家を出発し、AM11:29の博多行新幹線に乗車。
14時過ぎに博多で鹿児島行さくらに乗り換えて16:44に鹿児島着、指宿枕崎線に乗り換えて17:10に指宿駅に到着しました。
c0085163_1254080.jpg


指宿の海岸で砂蒸し風呂を楽しみました。楽しんだというより重熱くて疲れました。若干苦行です。
c0085163_1255946.jpg


翌日始発電車で開聞へ向かいました。山頂は雲がかぶっています。
c0085163_12561150.jpg


開聞駅は土が盛り上がっているだけなのでしょうか?開聞駅を6:40に出発。
c0085163_12572971.jpg


駅から30分くらい歩いて、開聞岳登山口に到着。ここが2合目です。
c0085163_12584751.jpg


湿気がねっとりとして、ムカデやらマイマイカブリやらアブやらたくさんいました。虫除けスプレーを
体に吹きまくりましたが、アブに刺されまくりです。
c0085163_1303281.jpg


山頂には9:30に到着。はガスで何も見えません。昔登った兄の話では屋久島までよく見えたらしいのですが、残念です。
c0085163_1314121.jpg


下る途中は少し晴れ間もありましたが、山頂はずうっと雲がかかっていました。
c0085163_1342151.jpg


12:00に下山。帰りは、山頂で知り合った、京都から来たという方にレンタカーで指宿駅まで送ってもらいました。ありがたいことです。
指宿から観光列車「指宿のたまて箱」に乗って、ラクラクでした。予定より早く鹿児島中央駅までたどりつけました。
c0085163_133730.jpg


この後は20年来の友人たちと鹿児島で合流し、2日後に飛行機で帰阪しました。
鹿児島は新幹線では遠いです。飛行機だと伊丹-鹿児島空港は1時間ちょい。交通費も特割など使えばあまり変わりません。鹿児島の山は虫と湿気がすごいです。秋か冬に行ったほうが良いかもしれません。
道はひたすら一本道で迷いようがありません。この日は眺めが良くなかったので、残念でした。眺望は5合目と山頂付近しかなさそうです。登るよりも外から眺めて良しの山なのかもしれませんね。
[PR]

by 8bacchus | 2012-07-23 13:06 | 山行報告