バッカスのひろば

bacchuss.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2010年 12月 08日

H22.12.05 お台場チャリンコ散歩報告 ~ by M嶋

この日も「天気晴朗なれど、山行計画なし」ということで、都内お台場までチャリンコをこぎました。(土曜日に出勤だったので日帰り山行も中途半端ですのでね)

途中、寄り道しながらでしたので、約6時間アウトドア活動できました。でもダイエットはできてません。理由はおいおい・・・・


c0085163_22301228.jpg
国道14号が荒川に架かる「小松川橋」から「スカイツリータワー」を撮影しました。
これで高さは約500m強、あと120mは高くなって634mなりますが、ぱあーっと景気良く900mぐらいにして世界一にして欲しかったですね。
この日は空気が澄んでいなくて透明感がありません。写真下部のセンターラインの引かれている道路は、全長約170kmの荒川自転車ロードです。上下を、ん万円のスーツで決めてサッソウと走り抜けるお兄さん方が自慢の愛車を走らしています。

写真を撮っていると、年配のおまわりさんが話しかけてきまして、自分のカメラコレクション披露から写真雑誌での入選経験談と約15分間聞き役にまわりましたが「いい写真を撮って下さい」と励まされて別れました。葛飾区のお回りさんは、市民に溶け込んでいるような気がします。


c0085163_22554950.jpg
ここは江東区の清澄通りにある、本所深川「ノラクロード」商店街です。この行列は『のらくろ誕生80周年記念』というムリヤリこじつけたような行事をしていまして、つきたての餅を配っていました。

通り過ぎようとしたところ、お年寄りから「兄ちゃん、餅もらっていかないと!だめだよ」と言われて並んだ次第です。予想に反して、大きなきな粉餅とあんこ餅をいただきました。墨田川のベンチに休憩を兼ねて、2度目の昼食となりましたが、餅も別腹らしくスウーと納まり、また味もよかったです。


c0085163_23145929.jpg
20cm弱のケースにみっちりと詰まった餅です。腹キンキンになりました。


c0085163_231953100.jpg
国道10号の墨田川に架かる「永代橋」(えいたいばし)から、佃島の高層ビルを撮影。ここは有名な撮影スポットです。チョットN.Y.のマンハッタン風でもあります。

ここは住友不動産が開発した地域で、住友不動産のカレンダーにはいつも掲載されるシーンです。

観光水上バスがここでUターンします。


c0085163_23375268.jpg
大川端「中央大橋」から先ほど撮影場所の「永代橋」に向かってタワーと水上バスを撮影しました。


c0085163_2345137.jpg
お台場の海浜公園です。遊歩道の奥にショップがあり、当然人が集まっています。右は砂浜になっています。


c0085163_23503540.jpg
一人さみしく?かな、海に向かって読書する青年の頭の向こうに見える橋は、『封鎖できませ~ん』と叫ぶ「レインボーブリッジ」です。


c0085163_002299.jpg
フジTV局の建物


c0085163_023811.jpg
お台場の「自由の女神」ですけど、なんでこんなん建てるのかね・・・・意味が分かりません。


c0085163_0174078.jpg
最後に夕暮れの佃島でございます。
日本三大がっかり名所というのがあります。札幌時計台、高知はりまや橋と・・ど忘れしましたが、お台場もその後継候補になる可能性があります。
以上
[PR]

by 8bacchus | 2010-12-08 23:07 | なんでもない事
2010年 12月 05日

H22.11.14 お茶の水界隈 ~ by M嶋

山に行く予定もなく、天気はよいので『お茶の水』までチャリ散歩してきました。
M嶋の勤務地は『神田神保町』でして、IK上さんは『神田須田町』というところです。『お茶の水』はどちらともほぼ等距離にあり学生の街です。日大・明治・東京医科歯科大といったところが集まっています。


c0085163_2352461.jpg
聖橋(ひじりばし)の上から、JRお茶の水駅を撮影。3そうのカヤックが近づくのを待って撮影しました。


c0085163_23122653.jpg
キリスト教会の「ニコライ堂」です。


c0085163_23143381.jpg
神田明神の入り口の鳥居。中の境内の広さは・・・・今宮エビスと同じぐらいの感じです。今年は会社の営業社員全員とここに初詣に行きました。


c0085163_2320662.jpg
ここ昌平坂には「昌平校」といって幕府の学問所がありました。湯島聖堂がその面影をとどめます。湯島聖堂では、今でも中国の古典・・・四書五経(大学、中庸、論語、孟子・・・その他)の講義をしています。庭には大きな孔子の銅像を祀っています。


c0085163_23274630.jpg
湯島聖堂の鬼瓦です。


おいおい、神田の古本屋街を紹介してゆきたいと思います。

お茶の水チャリ散歩の次の週は、会社の若い営業社員の結婚式に参加という半分会社行事、その次週は西新宿の都庁周辺をチャリ散歩、その次の12月5日はお台場チャリ散歩しました。高みに登らないで地ベタを這いずり回っている状態です。
[PR]

by 8bacchus | 2010-12-05 23:32 | なんでもない事