2008年 05月 07日

立山縦走

5/3-4立山縦走しました。メンバーはK君、O夫妻の3人。
天気は二日とも雲ひとつない晴天で、一面真っ白な山々と青い空の
景色は雪山でしか楽しめない素晴らしいものでした。
まずはコースタイム。

5/3 室堂平9:00ー雷鳥坂ー劔御前小舍11:55ー劔沢キャンプ場13:20
5/4 劔沢キャンプ場6:10ー別山直登コースー別山山頂7:50ー真砂岳山頂9:10ー富士ノ折立ー大汝山11:00頃ー雄山山頂11:30ーシリセードで遊びながら下山ー室堂平13:20

当初劔御前小舍でテントを張る予定でしたが、ここは張ることが禁止されて
おり、結局劔沢で張りました。
K君がチヂミを焼いてくれて、山とは思えない香ばしい匂いと煙が
テント内に充満。3枚目あたりから上手くいくようになり、おいしかったです。

劔沢から別山は直登ルートを選びましたが、
私は結構急な雪壁でちょっとビビリながら登りました。
ここの直登は別に滑落したって死にはしないけど、落ちたらまた登るのが嫌だ、
という理由で緊張して、足もつりそうになりました。(運動不足です)

あと、立山は雪山初心者が行くところ、というイメージですが、
この縦走はヒヤリとする箇所がいくつかありました。
雪の量にもよるのでしょうが、崩れかかってるところを歩くことになったりしま
す。

立山のこのシーズンは、スキーヤー、スノーボーダーが大勢います。
登山者より多いくらいかも。で、好き勝手、斜面を滑っていますが
今にも雪崩れそうなところを滑ってたりして、こっちは「すごいなー」と
唖然とするばかりでした。気持ちよさそうやけどね。

今回雷鳥に何度も出くわしましたが、えらい人に慣れた雷鳥ばかりで、
逃げるどころかこっちに寄ってきたりします。とてもかわいいのだけど、
だれか餌付けしてるのかな?

c0085163_22304187.jpg

[PR]

by 8bacchus | 2008-05-07 22:31 | 山行報告


<< 5月4~6日、飛騨 高山~下呂...      4月例会山行 >>