バッカスのひろば

bacchuss.exblog.jp
ブログトップ
2006年 08月 30日

愛知川

愛知川沢登りでの写真アップしました。

8月26日 愛郷の森キャンプ場で泊まり
8月27日 愛知川(神崎川本流)で沢のぼり
    参加者:M本さん、Dさん、N谷さん、N田(記)
         キャンプのみ Fさん、Yさん

 8/26 15:00頃草津インターでM本号とD号が合流する。八日市インターで降りて
      キャンプ場までにある酒屋とスーパー(Max Value)で買い物。毎度買い
      すぎて食べきれるか、飲みきれるか心配する。
      
      16:30頃かキャンプ場について受付けをすませ、テント設営にとりかかる。
      あとは、炭コンロで火をおこしてバーベーキューの開始を待つばかりだ。
      女性陣のFさん、Yさんが仕込みをやってくれて大助かり、男性陣は火を
      おこす以外は飲み方専門になる。今回は車できている為、快適な宿泊場と
      夕食にありつける。でも、こんなんでいいんかい~という後ろめたさもあるが…
      
      宴も終わりになるとお酒で意識が途切れ途切れになり、テント内にもぐり
      こんだのは憶えているが、それからが大変?だった。私はM本さんの隣で
      寝ていたのだが、M本さんが途中寝言をブツブツいいながら寝返りをうって
      ぶつかってくる。その度に目をさましてM本さんに反対側にいってもらう。
      反対側ではDさんも困っていたらしく途中から寝ている向きを変えてM本
      さんを回避していたとのこと。
       朝にになってM本さんに話すと全然憶えていないとのこと。周りは苦笑い
      するばかりだった。

 8/27  5:30起床 朝はパン、スープ、ゆでたまご、コーヒーを食べてから出発
       ゆっくりしていたので、入渓地点に着けたのは8:30頃だった。でもDさん
      がキャンプ場にリュックを忘れ、ヘルメット、食料等がその中に入っていた
      とのこと。危険な場所も少ないのでそのまま行くことにする。
   
 
c0085163_1858115.jpg
      
天気はくもりでいまひとつで泳ぐには少し寒いかなと
思いながらも歩き始 める。久しぶりの愛知川だ。
懐かしい場所が次々とあらわれクリアしていく。
     泳ぐ箇所が何箇所もあるのが特徴だが、そいうところは
ためらわずに水に入っていく。先行パーテイーも何組も
いて人気がある場所だなと感じる。


c0085163_191481.jpg
      やがて天狗滝に出会う。2年前にバッカスできたときよりも水量がかなり
      減っており、滝の近くまで泳がなくても行けた。Dさんが、滝の裏側から
      登れるんだよねと言ったのでN谷さんがTopで登り、その後を皆で登った。
      滝の水に打たれて裏側に入るのが大変だったが、いったん裏側に入ると
    比較的簡単に登れた。





      天狗滝付近で12:00頃だったので、あと少し行って引き返すことにした。
      今回もDさんがよく話す楽園(?)には到達できず残念!

      でも久しぶりに思い切り泳げた沢でした!

      帰路は途中から登山道に入り、車道にでて車をとめた場所まで戻った。

      キャンプ場に戻ったのは予定を大幅にすぎて14:00すぎになり、待って
      いてくれた女性陣には平謝りだった。テントや荷物も全部片つけてくれて
      車に積んでいてくれて感謝、感謝!

      帰りははソバ屋と温泉に入り草津インターで別れた。

      自分としては久しぶりの泊まり山行で楽しかった。

      また秋にでも泊まりで行きたいものですね!

      
          
[PR]

by 8bacchus | 2006-08-30 21:57 | 山行報告


<< Sue、ハンパジ4枚もらう。      山の本 >>