2012年 07月 23日

鹿児島県の開聞岳報告 2012年7月14日

7月14日に鹿児島県の開聞岳に行って参りました。一人です。
7月13日のAM10:30に家を出発し、AM11:29の博多行新幹線に乗車。
14時過ぎに博多で鹿児島行さくらに乗り換えて16:44に鹿児島着、指宿枕崎線に乗り換えて17:10に指宿駅に到着しました。
c0085163_1254080.jpg


指宿の海岸で砂蒸し風呂を楽しみました。楽しんだというより重熱くて疲れました。若干苦行です。
c0085163_1255946.jpg


翌日始発電車で開聞へ向かいました。山頂は雲がかぶっています。
c0085163_12561150.jpg


開聞駅は土が盛り上がっているだけなのでしょうか?開聞駅を6:40に出発。
c0085163_12572971.jpg


駅から30分くらい歩いて、開聞岳登山口に到着。ここが2合目です。
c0085163_12584751.jpg


湿気がねっとりとして、ムカデやらマイマイカブリやらアブやらたくさんいました。虫除けスプレーを
体に吹きまくりましたが、アブに刺されまくりです。
c0085163_1303281.jpg


山頂には9:30に到着。はガスで何も見えません。昔登った兄の話では屋久島までよく見えたらしいのですが、残念です。
c0085163_1314121.jpg


下る途中は少し晴れ間もありましたが、山頂はずうっと雲がかかっていました。
c0085163_1342151.jpg


12:00に下山。帰りは、山頂で知り合った、京都から来たという方にレンタカーで指宿駅まで送ってもらいました。ありがたいことです。
指宿から観光列車「指宿のたまて箱」に乗って、ラクラクでした。予定より早く鹿児島中央駅までたどりつけました。
c0085163_133730.jpg


この後は20年来の友人たちと鹿児島で合流し、2日後に飛行機で帰阪しました。
鹿児島は新幹線では遠いです。飛行機だと伊丹-鹿児島空港は1時間ちょい。交通費も特割など使えばあまり変わりません。鹿児島の山は虫と湿気がすごいです。秋か冬に行ったほうが良いかもしれません。
道はひたすら一本道で迷いようがありません。この日は眺めが良くなかったので、残念でした。眺望は5合目と山頂付近しかなさそうです。登るよりも外から眺めて良しの山なのかもしれませんね。
[PR]

by 8bacchus | 2012-07-23 13:06 | 山行報告


<< 上高地-槍沢-槍ヶ岳-北穂高岳...      生駒山から信貴山 >>