バッカスのひろば

bacchuss.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 24日

生駒山から信貴山

自分のホームグラウンドの生駒山です。もう何度も登っています。
バスの始発に乗って、朝6時過ぎに生駒駅。宝山寺への参詣道入り口です。
c0085163_23262817.jpg



参詣道沿いの家々は緑がいっぱいです。
c0085163_23284065.jpg



ケーブル宝山寺駅からの道と参詣道が合流。
c0085163_23295224.jpg



宝山寺方面です。ここから左脇の山道へ入ります。
c0085163_23304863.jpg



ケーブルの梅屋敷駅です。
c0085163_2331104.jpg



生駒山上遊園地にAM7時に到着。ケーブルはまだ動いていませんでした。
c0085163_23315650.jpg



生駒山のテレビ塔とNTT西日本の電波塔です。府民の電波生活を守っています。生駒山の景観は台無しです。
c0085163_2333940.jpg



しばらく南へ行き、遊園地を抜けると信貴生駒スカイラインに交わり、大阪平野の景色が広がります。
c0085163_23335073.jpg



日本最狭国道の暗峠。昔、これを自転車で越えました。西へ降りれば枚岡駅、東へ降りれば南生駒。
c0085163_2336161.jpg

c0085163_23362779.jpg



鳴川園地を抜けて、鳴川峠です。東へ降りれば千光寺ユースホステルがあります。
c0085163_23383333.jpg

c0085163_23384341.jpg



しばらく行くと熱いカップル御用達の希望の鐘です。ここから見る夜景はさぞかし・・・
c0085163_2341132.jpg

c0085163_2341237.jpg



十三峠には8時50分に到着。西へ降りれば水呑地蔵尊を経て八尾へ。東へ下れば平群です。
平安時代には在原業平が女の元へ通った峠らしいです。
c0085163_23443416.jpg

c0085163_23444415.jpg



前々日に降った豪雨はすっかり乾いていて、ずっと歩きやすい山道でした。唯一ぬかるんでいたトンネル内も以前はなかった木道が通されていました。
c0085163_23461446.jpg



宇宙念波研究会です。宇宙の念波を感じることができれば何かいいことがあるでしょうか。
c0085163_2347224.jpg



高安山には9時半過ぎに到着しました。生駒山が640mくらいなんで、稜線をアップ・ダウンしながら少しずつ降りてきたことになります。
c0085163_23495150.jpg



高安山ケーブル駅に9時45分に到着しました。3時間半の行程でした。下りで膝が痛くなるのが嫌なのでケーブルで降りました。
c0085163_23505287.jpg



しぎとらって初めて聞きました。
c0085163_23512874.jpg

c0085163_2351444.jpg

信貴山口から布施方面へ近鉄に乗って帰りました。生駒山から信貴へ縦走するのは三回目ですが、昔はもっとしんどかったような気がします。時間帯が良かったのかもしれません。トレーニングになって良かったです。次行くときは瓢箪山か枚岡から登って、どこかの峠で奈良側へ降りてみます。
[PR]

by 8bacchus | 2012-06-24 00:02 | 山行報告


<< 鹿児島県の開聞岳報告 2012...      奥吉野から大天井ヶ岳 改 四寸岩山 >>