2011年 06月 20日

H23.6.19 景信山~陣馬山 NS田さん・KT川さん送別会 reported by M嶋

今回はNS田さん・KT川さんの送別会を兼ねて、東京都と神奈川県の県境にある『景信山727.1m』と『陣馬山857m』を歩きました。

幹事NS田さんが企画し、ワザワザ甲府から来てくれました。

NS田さんの転勤だけが頭にあり、KT川さんの大阪転勤のことはスッカリ抜け落ちていまして、大変失礼をした次第です。

当日の天候は曇り空で、コースは霧の中を涼しく歩くことができました。陣馬山頂上で休憩した時からパラパラ降ってきましたが、さほど濡れることもなく、下山できました。



c0085163_15345141.jpg



晴れていれば景信山からは ↑ のように見えるはず。右の高尾山は都民のハイキングのメッカとなっていて、ミシュランにも紹介されてからは山ガールと外人客が高尾山詣でにぎわっているそうです。



c0085163_15403287.jpg

JR高尾で集合し、京王バスで終点「小仏:こぼとげ」で下車し、いよいよスタートです。

左から、いつものメンバーKT川さん、NS田さん、SG松さん、IK上さんでM嶋は撮影しています。



c0085163_21272245.jpg


 ↑ は八王子から見た、景信山と陣馬山です。


c0085163_21331585.jpg
とりあえず、定番の取付きの道標です。景信山は「かげのぶやま」と読みます。
ここからは、晴れていれば、フカフカの腐葉土の絨毯を踏みしめながらの登り道が続きます。


c0085163_21424033.jpg
途中、臨済宗の古刹がありました。個人的には立ち寄ってみたい寺院です。


c0085163_21472253.jpg
景信山の立派な山頂小屋です。もやの中にたたずむ建物は幽玄の世界ですな。なめこ汁200円ですが、本日休業でした。


c0085163_2150530.jpg
ルートを確認する、NS田・KT川の本日の両主役です。


c0085163_2152730.jpg
陣馬山の頂上でくつろぐ、左からカメラ目線のM嶋、IK上親分、大連帰りのSG松さん、大阪に帰れるのだあKT川くんです。撮影はNS田さん。


c0085163_21591767.jpg
急な下りを小走りで下山したところの、「陣馬街道」という立派な道標ですが道は狭い。


c0085163_2225355.jpg
高尾駅前の「笑笑」で「飲み放題」で腹ごしらえし、写真の京王「高尾」駅前で解散しました。

後日談・・・・IK上さんとKT川くんは新宿で降りて飲み直し、IK上さんは朝帰りになったようです。

NS田さん、仙台でのご活躍を祈ります。
KT川さん、大阪に戻れば、えーとNさんとかIWさんとか・・・ええですな。諸事百般にご活躍ください。
[PR]

by 8bacchus | 2011-06-20 15:33 | 山行報告


<< 2011年9月例会山行 武奈ケ岳      5月21日 10周年記念小豆島... >>