2010年 09月 21日

9月18日~20日 穂高に行きました

秋の3連休に穂高に行ってきた。
嫁さんはテント山行も北アルプスもさわやか信州号も初めて。
不安をたっぷり担いで出発。

1日目上高地-涸沢(テント泊)
2日目涸沢-北穂高-涸沢-穂高岳山荘(テント泊)
3日目奥穂高-前穂高-岳沢-上高地
c0085163_011485.jpg
予想以上の混雑でGWの行楽地のよう。
涸沢までは足慣らしに良いルートで景色を楽しみながら到着。
昔よりテラスが立派になっているような気がした。
テラスでは100人位がみんなおでんと、生ビールで盛り上がっていて
まるでビアガーデン。静かな山を嫁さんに見せてやりたかったが少しガッカリ。

c0085163_014248.jpg
涸沢の紅葉にはまだ少し早かったが、テントの花が一面に咲いてた。
その日は400張りだそうで、でも頑張れば700張れるらしい。
夜は、テントの行燈、いやネオン街のように賑わってた。

c0085163_0155014.jpg
2日目はテントを涸沢に張ったまま、北穂高に登頂。
天気がよく、切り立った縦走ルートを渉っていく豆粒のような
登山者たちがはっきり見え、なんでみんなこんなことするんやろって少し思った。

c0085163_017115.jpg
ここで食べた「ぼたもち」格別だった。嫁さんも満足。

c0085163_0224259.jpg
その後、テントを担いでの穂高はかなりきつかった。
手ぶらで下りてくる20~30人くらいの団体の登山者に何度か出くわし、
礼儀のいいリーダーが振り返り、大きな声で「2名登られますっ!」って声をかけると
皆さん道をあけてくれるのですが、その分一気に登らなくてはならず、
途中足を止めようものなら「がんばれっ」って追い立てられます。
先にどうぞって言われても、いやそちらこそどうぞ、どうぞどうぞって ダチョウ倶楽部??。

c0085163_030237.jpg
なんとか穂高岳山荘に到着しましたが、そこもテントでいっぱい。
ヘリポートはもちろん、山荘前、裏の便所前、テラスの上までいっぱい。
先に張った人に少し動いてもらって何とか張り、寝床確保。
山小屋は超満員らしく、7時過ぎても夕食の案内放送が流れてた。

c0085163_033915.jpg
3日目は朝方より小雨が降りだし、午前中はうっとおしい天気。
涸沢に下りるか少し迷ったが、雨の中5時半出発。
雨の中ハシゴとクサリを乗り越え何とか奥穂高。
前穂高は天気が悪いので迷わずスルー。
そこから5時間半の急坂。
ケガもせず、無事上高地到着はバス集合の45分前。
案内所のコインシャワーで3分間の快楽を味わい
お弁当買ってバスに飛び乗った。

「山は奥深いわ」が嫁さんの感想。
山の良さを十分味わってもらえず、説明不足を少し反省。
でも僕は楽しかった。 K村
[PR]

by 8bacchus | 2010-09-21 00:08 | 山行報告


<< H22.9.18~19 「NS...      平成22年9月5日(日)谷川岳... >>