2017年 04月 13日

5月の公開ハイク 参加者募集中!

5月は「BarHiking」

  日時:5月20日(土)
  集合:午前9時
  場所:阪急山本駅改札前集合
  山域:中山連山~武田尾 (6時間程度)
  打上:伊丹まちなかバル (自由参加)
     http://www.itami-toshikaihatsu.co.jp/event_bar/

 ※公開ハイクとしますので参加希望の方は owaf8bacchus@gmail.com まで

c0085163_07550044.jpg

[PR]

# by 8bacchus | 2017-04-13 08:17 | 今後の予定
2017年 03月 19日

3月例会山行 西穂高独標

こんにちは、3月も後半となりこれから山登りにもよい季節となってきますね。
その前に、雪の西穂高へ行きましたので山行報告をします。

日程 3月10日(金)-12日(日)
天候 11日 曇→晴 12日 晴
メンバー バッカス4名 ゲスト1名
c0085163_10313033.jpg
2月に企画した時は、寒波の為中止となり1ヶ月ずらして行きました。
今回は、天候にも恵まれ楽しく登ることができました。
c0085163_11174377.jpg
10日の夜に集合して買い出し後、平湯温泉を目指して出発です。
途中の道路に積雪箇所はありましたが、スムーズに到着し平湯近くの公共浴場で前泊をしました。
翌朝、K村さんはお風呂へ入りT岡さんは足湯を楽しんだ後、新穂高ロープウェイのりばへ移動します。
c0085163_11224103.jpg
始発の開門前からすでに列ができていました。我々到着後には、長蛇の列。
早く並んだおかげで始発便に乗ることができました。
c0085163_11253964.jpg
ロープウェイの中からは少し雲が多いものの笠ヶ岳や槍ヶ岳が綺麗に見えていました。
c0085163_11271426.jpg
山頂駅で準備をして西穂山荘を目指して出発です。
トレースがバッチリの上、雪がよく締まって歩きやすいです。
c0085163_11313237.jpg
1時間半程で西穂山荘前のテント場に到着です。
途中、何組かに抜かされたこともありすでにテント場は一杯です。
急いで場所を確保しテントを設営します。我々のテントは6人用です。今回の宿泊者の中では一番の大きさでした。
c0085163_11361736.jpg
一段落したところで、丸山まで登ることにしました。
c0085163_11420812.jpg
西穂方面は雲の中でその姿は見えません。反対の乗鞍岳方面はとても綺麗でした。
c0085163_11444887.jpg
吹き溜まりでは、胸辺りまで雪に埋もれます。トレースを外れると歩くのは大変です。
c0085163_11461758.jpg
一通り遊んだところで、テントへ戻り15時になったので宴の始まりです。
c0085163_11493181.jpg
K村さんが網焼きでししゃも、めざし、ししゃもと焼いてくれ美味しく頂きましたが、テントの中は煙が大変です。
その他もH野さんのチーズとワインなども頂き、メインのお鍋の前にお腹いっぱいです。
テントの外は、ガスに覆われ視界はありませんでしたが、ふと外を覗いてみると先程までのガスが晴れていました。
c0085163_11552820.jpg
慌てて、身支度をして岡の上へ登りました。
夕日がとても綺麗でした。
c0085163_12111925.jpg
乗鞍岳が綺麗です。
c0085163_12030380.jpg
西穂高もばっちり見えています。
c0085163_12074707.jpg
幻想的な景色にしばらく見とれてしまいました。
その後は、テントへ戻りお鍋を食べて就寝となりました。
c0085163_12125329.jpg
翌朝は、6時に出発です。上空に薄雲はありますが、コンディションは良さそうです。
c0085163_12145956.jpg
明神岳からの朝日です。
c0085163_12175782.jpg
風がありものすごく寒かったです。
c0085163_12190323.jpg
沢山の人が山頂を目指します。
雪面は硬いですが、アイゼンがよく効きます。
c0085163_12204882.jpg
c0085163_12225835.jpg
目指す独標が目の前に迫ってきました。正面の岩の塊のような場所が独標です。
右に見える三角形の山が、ピラミッドピークです。
c0085163_12252091.jpg
登頂前の最後の一枚。これより先は写真を撮る余裕がございませんでした。
c0085163_12270499.jpg
無事に山頂へ着きました。
360度のパノラマが広がっていました。
c0085163_12280375.jpg
ピラミッドピークから西穂高方面
c0085163_12294126.jpg
振り返って。下は、上高地。流れる川は梓川です。
寒いため、長居はせずすぐに下山開始です。
c0085163_12323639.jpg
あまりの寒さにカメラのバッテリーが機能しなくなりました。
c0085163_12351647.jpg
無事にテン場へ戻ってきてホッと一息。
荷物をまとめ、一気に下山しました。
c0085163_12363879.jpg
今回は、天候に恵まれ気温も低かったおかげで雪の状態もよく大変気持のよい遠征となりました。
ご参加頂きました皆さま、お疲れ様でした。
また、来年も雪山へ行きたいですね。

[PR]

# by 8bacchus | 2017-03-19 12:40
2017年 02月 18日

2月例会山行 御殿山(比良山系)

2月例会山行の報告です。
c0085163_11061341.jpg

日程 2月11日(土)
天候 曇→雪
メンバー バッカス4名 ゲスト1名
行程 守山駅8:10→坊村9:50→登山開始10:20→御殿山13:10→15:10坊村→16:30大津市内

西穂高を計画していましたが、寒波による悪天の為、比良山へ山域変更をしました。
c0085163_11045252.jpg
前日からの降雪で路面が凍結しており登山口まで思いの外時間が掛かりましたが、思ったより天候がよくまずまずの登山日和です。
c0085163_11090415.jpg
いつもの駐車場です。こんなに雪が積もっているのは、初めてです。
c0085163_11102127.jpg
準備をすませて登山開始です。スタートが遅くなったのでどこまで行けることやら。
c0085163_11113468.jpg
登りだしからすごい雪です。トレースはしっかりありますが、踏み抜きが多く歩きにくいです。
c0085163_11125745.jpg
途中、小さいですが雪の斜面の崩落がありました。
c0085163_11142245.jpg
急登を登り終えていつもの倍の時間が掛かっていました。
武奈ヶ岳山頂はあきらめ御殿山を目指します。
この辺から雪質が変わりよく締まって歩きやすくなりました。
c0085163_11171583.jpg
雪が降ってきて風も出てきました。
c0085163_11183412.jpg
最近では経験のない雪の量です。
c0085163_11195793.jpg
この辺りはトレースを外れると股下あたりまで雪に埋もれます。
c0085163_11211867.jpg
やっとの思いで御殿山に着きました。
この先は、視界も悪く進むのは無理でした。
帰りは、急斜面を尻セードで気持ちよく一気に下山しました。
c0085163_11244183.jpg
帰りはお風呂に入って、焼肉を食べて解散となりました。
西穂高は、残念でしたが雪いっぱいを堪能した一日でした。


[PR]

# by 8bacchus | 2017-02-18 11:28 | 山行報告
2017年 01月 29日

個人山行 武奈ヶ岳

久しぶりの好天だったので、武奈ヶ岳へ行ってきましたので報告します。
1月28日(土)8:00登山開始-15:00下山
c0085163_10400506.jpg

先週の大雪の後の初めての週末、朝からよい天気で坊村から登ってきました。
すでに駐車場には、沢山の車が止まっておりました。
登り始めから積雪が多いですが、気温が高く柔らかくなっていました。
c0085163_11123344.jpg

最初の急坂を登り切ったところです。トレースがぱっちり。
c0085163_11164380.jpg

御殿山に着きました。春山のようですごい暑さです。
c0085163_11182778.jpg

この辺りから雪庇が張り出していました。まだ小さいですが、この上を通るのは危険です。
c0085163_11212911.jpg

山頂まで最後の登りです。かなり疲労が溜まってきました。
c0085163_11243429.jpg

山頂は無風、晴れでした。むちゃくちゃ暑かったです。
c0085163_11254977.jpg

一通り景色を眺めて、帰宅しました。
久しぶりの大雪を堪能しました。


[PR]

# by 8bacchus | 2017-01-29 11:27 | 山行報告
2017年 01月 16日

1月例会山行

1月15日(日)に奈良県と三重県の県境の高見山に行ってきました。
数年に一度という寒波の中ですごく寒かったですが、樹氷が美しく、久々の雪山を堪能できました。



c0085163_21323960.jpg


アイゼンの感触を確かめながら


c0085163_21310678.jpg


見事な樹氷


c0085163_21322275.jpg


山頂からの絶景


[PR]

# by 8bacchus | 2017-01-16 21:50 | 山行報告
2016年 11月 29日

【11月例会報告 京都音羽山と石山寺】

こんにちは、最近はめっきり寒くなってきましたね。
11月例会山行の報告をいたします。

日程︰11月12日(土)
天気︰晴れ
メンバー︰バッカス5名+ゲスト2名
行程︰大谷駅~音羽山~千頭岳~南郷温泉~石山寺~石山駅

この日は、朝から暖かく快晴です。
JR山科駅で集合して京阪電車で2駅の大谷駅からスタートしました。
c0085163_1212342.jpg

大谷駅は無人の小さな駅ですが、駅そばになぜか大きなうなぎ屋さんがあります。
まだ朝早かった為、においはしませんでしたがお昼前に通ると山へ行くのがいやになってしまいそうです。
c0085163_12143918.jpg

少し歩き国道1号線へ出たところから登山道となります。
東海自然歩道で道幅は広くよく整備されていますが、階段が多く出だしは疲れます。
暫く我慢して登ると視界が開けました。
c0085163_12211331.jpg

琵琶湖が綺麗に見えます。
c0085163_12215427.jpg

1時間ほどで、この日唯一のビューポイント音羽山へ到着です。
京都の街並みがよく見えます。
c0085163_12231788.jpg

琵琶湖側もよく見えています。京都市内と琵琶湖を一望すると琵琶湖側が高くなっているのが
肉眼でも解り疎水の意味が解ったような気がしました。
c0085163_12253632.jpg

音羽山を後にし千頭岳を目指します。ここからは、樹林帯を歩くため眺望はありません。
なので、写真も少なめです。紅葉も少し早かったです。
c0085163_12272264.jpg

車道へ出てから南郷温泉を目指します。登ってきた千頭岳です。天気は最高です。
c0085163_12294011.jpg

渋柿の説明を受けました。
c0085163_12312367.jpg

お風呂へ入った後は、晩ごはんまで時間があったので石山寺へ寄り道しました。
もみじの紅葉が見頃で素晴らしかったです。
c0085163_123372.jpg

D達さんは、早く飲みに行きたいようで時間が気になって仕方ありません。
c0085163_1239143.jpg

最後は瀬田川沿いを歩いて打上げ会場へ向かいました。
c0085163_12394657.jpg

終日、天気がよく大変気持ちのよい山行となりました。
美味しい肴をアテに滋賀のお酒を頂いて解散となりました。
お付き合い頂きまして有難うございました。
又、滋賀の山を企画させてもらいます。
[PR]

# by 8bacchus | 2016-11-29 12:45 | 山行報告
2016年 11月 03日

11月例会のご案内 京都音羽山 一般参加者募集!

めっきり秋らしくなってきましたね。
これから里山ハイキングも楽しい季節となってきます。

11月の山行をご案内致します。

行き先は、京都滋賀県境の「音羽山」です。

晩秋の京都平野と琵琶湖が一望できる音羽山から岩間山へ東海自然歩道を縦走し南郷温泉へ下るコースとなります。
里山でも少しずつ木々が色づき始めているかと思います。
安全なコースとなりますので、一般のご参加をお待ちしております。



日 時 11月12日(土)

行き先 音羽山(京都市山科区)

集合場所 JR山科駅前

集合時間 8:10(時間厳守)

参加費用 一般参加の方 保険代100円
電車賃等の諸費用は各自お支払下さい

コース 京阪大谷駅-音羽山-千頭岳-岩間山-南郷温泉

行動時間 約6時間

解散予定 JR石山駅 17:30頃

持ち物 雨具、着替え、タオル、保険証コピー、筆記具、飲料水、行動食、お風呂セット


その他 昼食は各自ご準備ください
登山終了後、温泉へ立ち寄ります
悪天の場合、中止する事もあります(前日の夕方に連絡します)

体験参加としてご参加頂けますので、お問い合わせをお待ちしております。

問合せ先 例会担当 owaf8bacchus@gmail.com
[PR]

# by 8bacchus | 2016-11-03 13:00 | 今後の予定
2016年 10月 31日

秋晴れの武奈ヶ岳(坊村ピストン)

朝、起きると天気がよかったので武奈ヶ岳へ登ってきました。

c0085163_15494025.jpg




日程 平成28年10月30日(日)
行程 10:00坊村-11:30御殿山-12:30武奈ヶ岳山頂13:00-14:00坊村

前日は木枯らし1号が吹き比良山系も厚い雲の中でしたが、この日は朝から穏やかな快晴で
絶好の登山日和でした。

今回は、武奈ヶ岳山頂への最短ルートである、坊村から登ることにしました。出発が遅かったので、すでに駐車場はいっぱいです。
c0085163_1553483.jpg
出だしは、杉木立の急登です。

c0085163_15552574.jpg
一時間ほど登ると広葉樹に変わります。少しずつ色づき始めています。

c0085163_164264.jpg
御殿山に着きました。紅葉が綺麗ですね。中央に見えるのは武奈ヶ岳山頂です。人が沢山見えます。山頂までは、なだらかな稜線を進みます。冬には雪庇が右側に張り出し見応えがある場所です。

c0085163_16132986.jpg
山頂へ着きました。
沢山の人です。
琵琶湖の向こうは鈴鹿山脈です。


c0085163_20165127.jpg
こちらは、対岸に伊吹山が見えます。
さらに奥には霞んでいますが、白山も見えています。

c0085163_20195742.jpg
順番待ちをしてもう一枚。
この後、山頂で昼食を取り一気に下山しました。

山頂も穏やかで大変気持ちのよい山行となりました。

[PR]

# by 8bacchus | 2016-10-31 16:16 | 山行報告
2016年 09月 11日

御在所岳

9月11に三重県 御在所岳に行ってきました。今回のメンバーは4人です。

個人的にクライミングでは何回も訪れている御在所岳ですが、歩いて山頂には登った事がないので、楽しみです。

行きは中道を帰りは裏道を通って帰ってくる6時間コース。
まずはいつも停めている裏道近くの駐車場に車を停め、そこから中道に向かって10分程車道を歩きます。
すると間もなく中道の登山道入り口が右手に見えてきました。看板には山に入る登山者に向けての注意書きがしっかりと書かれていました。
c0085163_12294314.jpg

そこからすぐに急登を歩きだし、小さな秋を見つけました。まだまだ気温は高いけれど、確実に近づいてきている秋の足跡を感じます
c0085163_12301262.jpg

しばらくすると大きな岩が見えました。これが負ばれ岩か!と思いましたが、違ったようです。
とりあえず、写真のためにポージングしてもらいました。まあまあですね。
c0085163_12302972.jpg



また歩き出すと、こんどは正真正銘の負ばれ岩。今度もポージング。今度は頑張ったでしょう。
c0085163_1232211.jpg

c0085163_12322364.jpg


そして今度は地蔵岩。近くにまではいけませんが、遠くから見てもすごいバランスで載っているのが分かります。
c0085163_1239613.jpg


ガレ場や岩をのりこえてさらに進みます。途中の休憩場所でもポージング。謎です。c0085163_12333150.jpg


やっと富士見岩につきましたが、生憎のガスで残念ながら富士山は見えませんでした。
c0085163_12335285.jpg


そうして歩くと、急に道路に出て、そのまま山頂まで導かれましたが、想像していた山頂よりもずいぶん都会的?でした。スキー場があるからだと遅まきながら後で気が付きましたが。山頂の東屋でまったりランチ休憩をとりました。c0085163_12341968.jpg

特別メニューは即席チーズフォンデュ。沸騰させて白ワインにチーズを溶かして、コンソメで味を調えるだけ。簡単で、美味しかったですが、バゲットがあったらもっと良かったかな~

山頂でまったりした後は裏道を通って下山。裏道は何年か前に起こった水害でかなり様変わりしています。丸太橋も3回ほどわたり、ダムをくぐって下山。釣り人か!と思うような一枚です。c0085163_12345286.jpg


帰りはもちろん温泉に入って帰ります。温泉は希望荘。私のお勧めの一つです。
なぜかというと。。。施設と施設をケーブルカーで移動、しかもセルフで手動です。おもわずはしゃぐ大人たちです。c0085163_12352389.jpg
c0085163_12353990.jpg

さっぱりして帰途につきました♪
[PR]

# by 8bacchus | 2016-09-11 12:27 | 山行報告
2016年 09月 01日

9月 例会山行の予定

9月公開ハイク 参加者募集

 バッカスでは9月11日(日)に公開ハイキングを企画します。
詳細は近日中にご報告しますので、お楽しみに(^_^)/
[PR]

# by 8bacchus | 2016-09-01 16:48 | 今後の予定